訳あり情報の掲示板 140051

(*) 注目の話題
http://googletopic.seesaa.net/

<訳ありランキング>
検索サービスなら、Yahoo!(ヤフー)です。
無料動画なら、YouTube(ユーチューブ)です。
通販やお取り寄せなら、Amazon(アマゾン)です。
ソーシャルメディアなら、mixi(ミクシィ)です。
交流するなら、Facebook(フェイスブック)です。
ショッピング(通信販売)や旅行なら、楽天です。
検索や無料画像なら、Google(グーグル)です。
面白い動画やムービーなら、ニコニコ動画です。
掲示板やBBSなら、2ちゃんねる(2ch)です。
ゲームやチャットなら、アメーバピグです。
値段の比較やクチコミ情報なら、価格.comです。
動画やDVDやBlu-ray(ブルーレイ)なら、DMM.comです。
音楽配信ダウンロードや電子書籍なら、iTunesです。
情報発信や、つぶやくなら、Twitter(ツイッター)です。
意味を調べるなら、Wikipedia(ウィキペディア)です。
その他、スケジュール、日程、アクセスなど。
あなたの気になる話題は?



企業の地震対策とリスクマネジメントの掲示板

1:企業の地震対策とリスクマネジメント :

2012/03/14 (Wed) 08:53:33

(*)企業の地震対策とリスクマネジメントの掲示板
http://makingsense.greater.jp/cgi-bin/business/read.cgi?no=53




------------------------------

(*)経団連「企業の地震対策の手引き」(PDFファイル)
http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2003/070/tebiki.pdf
経団連(日本経済団体連合会)2003.7.22 リリース

(*)経団連「災害に強い経済社会の構築に向けて」(PDFファイル)
http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2012/013_honbun.pdf
企業・経済界の取組みと行政に求められる対応
経団連(日本経済団体連合会)2012.3.5 リリース


------------------------------

(*) 「企業の地震対策Q&A100」
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4526068381/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&tag=heartlinks-22&linkCode=as2&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4526068381

出版:日刊工業新聞社

<内容>
東日本大震災以降、東海、東南海、首都直下型などさらに大きな被害もたらす地震がおこる可能性が高確率で指摘されている。本書は、日本の地震危険度最新版、さらに「つなみ」によるリスクマネジメントを加え、企業の地震対策のマニュアルとして実践的に使える第2版。

<目次>
第1章 わが国の地震危険度はどのくらいなのか?
1 地震はなぜ起こるのか?
 Q01 日本で地震が多いのはなぜなのか?
 Q02 地震の発生確率や大きさを知るにはどうしたらいいの?
 Q03 大地震はいつ起きるのか?
 Q04 東北地方太平洋沖地震により地震評価はどう変わるか?
2 地域別の地震危険度
 Q05 北海道地方の地震危険度は?
 Q06 東北地方の地震危険度は?
 Q07 宮城県の地震危険度は?
 Q08 関東地方の地震危険度は?
 Q09 東京の地震危険度は?
 Q10 中部地方の地震危険度は?
 Q11 愛知県の地震危険度は?
 Q12 近畿地方の地震危険度は?
 Q13 大阪の地震危険度は?
 Q14 中国・四国地方の地震危険度は?
 Q15 広島県の地震危険度は?
 Q16 九州地方の地震危険度は?
 Q17 福岡県の地震危険度は?

第2章 企業の地震対策はどうすべきか?  考え方編
1 消防法を対策の基本に
 Q18 地震対応にはどんな法律があるのだろう?
 Q19 消防法が求める震災対策とは?
2 基本方針をしっかり決める
 Q20 なぜ方針を明確にする必要があるのか?
 Q21 災害シナリオを作るには?
 Q22 対策に抜けがないようにするにはどうするか?
 Q23 防災訓練を形骸化させないためには?
 Q24 自治体の地域防災計画との連携は必要か?
 Q25 地域との協働は必要か?
 Q26 地震対策はどの部門が所管すべきか?
3 被害想定をどう考えるか?
 Q27 リスクアセスメントはなぜ必要か?
 Q28 リスクアセスメントはどうやってやるのか?
 Q29 被害想定はなぜ必要か?
 Q30 被害想定はどうやってやるのか?
 Q31 脆弱性分析はなぜ必要か?

第3章 企業の地震対策はどうすべきか?  実践編
1 検討プロセス
 Q32 地震対策の検討体制はどうすべきか?
 Q33 何事も情報は定量化すべきか?
 Q34 対策の精緻度はどのくらい必要なのか?
 Q35 マニュアル作成の鉄則は?
 Q36 検討の手順は?
 Q37 複数事業所をもつ企業の緊急時対応の検討はどうするか?
 Q38 地震対策マニュアル作成の考え方は?
2 事前対策
 Q39 対応組織の構造はどうすべきか?
 Q40 対応組織の任務とは?
 Q41 地震発生時、社員は退社させるべきなのか?
 Q42 災害時の相互支援・相互協力はすべきか?
 Q43 食糧などは何をどれくらい備蓄すればよいのか?
 Q44 応急・復旧資機材にはなにを備蓄するべきか?
 Q45 備蓄品の保管場所および配布はどうするか?
 Q46 救護資機材整備でのポイントはなに?
 Q47 通信のバックアップ対策はどうしたらよいのか?
 Q48 建物の耐震補強をするには?
 Q49 什器備品、装置等の地震対策は?
 Q50 緊急地震速報はどう使うか?
 Q51 津波避難はどうしたらよいのか?
 Q52 東海地震警戒宣言をどう考えるか?
 Q53 いつ社員を退社させるべきか?(警戒宣言対応)
3 初動期の対策
 Q54 初動対応事項の優先順位は?
 Q55 初動対応アクションリストとは?
 Q56 初動対応で注意することは?
 Q57 夜間・休日の地震対応は?
 Q58 非常参集はどう考えるか?
 Q59 要員の確保の考え方は?
 Q60 対策本部はいつ、どのように設置するか?
 Q61 安否確認システムとは?
 Q62 緊急情報センターの設置は有効か?
 Q63 被災事業所のマスコミ対応の考え方は?
 Q64 在宅時に被災した社員の安否確認で気をつけることは?
 Q65 設備の緊急停止は自動か手動か?
 Q66 避難の判断基準とは?
 Q67 被災社員の避難所の確保は?
 Q68 重要書類・物品の持ち出しは必要か?
 Q69 要救助者への対応の仕方は?

第4章 大規模地震に対応したBCPの作り方とは?
1 BCPとはなにか
 Q70 BCPの構成と必要な項目はなにか?
 Q71 BCPと改正消防法との関係は?
 Q72 BCPのひな形はないか?
 Q73 ビジネスインパクト分析のやり方は?
 Q74 自己診断はどうやってやるのか?
2 検討すべき対策
 Q75 警備・防犯対策で重視することはなにか?
 Q76 応援社員の衣食住の確保をどうするか?
 Q77 復旧対策の検討とは何を意味するのか?
 Q78 復旧資材・労力は簡単に手に入らなくなる?
 Q79 システムの復旧計画はどうしたらいいのか?
 Q80 システムバックアップか、iDCか?
 Q81 復旧作業の開始基準はあるのか?
 Q82 忙しいので記録などいらないのでは?
 Q83 緊急車輌はなにがいいか?
 Q84 復旧のための図面の保管方法は?
 Q85 地域支援や自治体支援もやらねばならないか?
 Q86 本社が被災したときはどうするか?
 Q87 生産・営業拠点の分散を検討すべきか?
 Q88 代替施設の手配はどう考えればよいか?
 Q89 社員の出社可否を把握するためには?
 Q90 取引先との連絡はなぜ必要なのか?
 Q91 非常電源を確保するには?
 Q92 輸送ルートまで考えるべきか?
 Q93 緊急に必要な資金の融資はどうしたらよいか?
 Q94 BCPの社員への周知方法は?
 Q95 対策の見直しはどうやるのか?

第5章 従業員の教育・訓練はどうすべきか?
 Q96 身を守る訓練を忘れていないか?
 Q97 社員の自宅での対策指導はどうやればいいか?
 Q98 意識啓発のための情報源にはどんなものがあるか?
 Q99 訓練にはどのような種類があるのか?
 Q100 図上訓練の注意事項は?

資料編
 column 低頻度巨大災害に対応すべきか
 column 事業所の津波危険度を知るには
 column 発生確率を考えすぎない
 column マジックナンバー7±2とは
 column 安否確認システム事例
 column 管理のための安否確認はやめよう
 column 本業で地域支援を
 column BCPのトリガーを明確に
 column 図上訓練ノウハウの入手方法は

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4526068381/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&tag=heartlinks-22&linkCode=as2&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4526068381



------------------------------
2:リスクマネジメント 掲示板 :

2012/03/14 (Wed) 08:56:01

(*) 「ISO31000規格対応 初心者のためのリスクマネジメントQ&A100」
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4526066591/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&tag=heartlinks-22&linkCode=as2&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4526066591

著者:小林 誠 立命館大学経営学部客員教授、(株)インターリスク総研研究開発部部長(主席研究員)

企業にとってリスクマネジメントは、今や重要な問題だ。本書では、リスクマネジメントという概念が国際標準に準拠した形になる中で、ISO31000規格を中心に、その基礎から考え方、実際の実務、マネジメントシステム構築のプロセスまでを、初心者に理解できるレベルで解説する。

<内容、目次>
I.リスクマネジメントとは
第1章 リスクは未来
1 「リスク」という言葉
Q1 リスクや危機などの言葉はどの程度認知されているのか?
Q2 リスクの語源は何か?
Q3 リスクは現実にどう使われているのか?
2 リスク関連用語
Q4 リスクに似た概念にはどのようなものがあるか?
3 旧来のリスクの定義
Q5 リスクはこれまでどのように見られてきたか?
4 現在のリスクの定義
Q6 リスクの定義の国際標準化とはどのようなものか?
Q7 個人のリスクはリスクではないのか?
Q8 国際標準ではリスクはどのように定義されたか?
Q9 利益を得ることもリスクなのか?
5 リスクの表現
Q10 リスクはどのように表現すべきなのか?
Q11 リスクの要素間の関係はどのようなことか?
Q12 ひとつのリスクとは何か?
Q13 具体的にリスクはどのように書けばよいのか?
6 リスク認知の仕組み
Q14 人はどのようにリスクを認識するのか?
Q15 適切なリスク対応を行うためのポイントは何か?
Q16 人が認知するリスクの大きさは違うのか?

第2章 旧来のリスクマネジメントの概要
1 「リスクマネジメント」という言葉
Q17 英語の「manage」とはどんな意味か?
Q18 リスクマネジメントは業務か、機能か?
Q19 リスクマネジメントに似た概念の違いは何か?
Q20 危機管理とは何か?
Q21 クライシスマネジメントとは何か?
Q22 緊急事態管理とは何か?
Q23 これまでリスクマネジメントはどのように定義されてきたか?

2 リスクマネジメントの発展
Q24 リスクマネジメントはどのように変わってきたか?
3 旧来のリスクマネジメント・プロセス
Q25 リスクマネジメント・サイクルとは何か?
Q26 リスク対策にはどのような種類があるか?
Q27 リスクマネジメント・プロセスを回す仕組みは何か?
Q28 リスクマネジメント文化とは何か?

第3章 現代のリスクマネジメントの概要
1 リスクマネジメントシステム構築のための指針
Q29 JIS規格はなぜ制定されたのか?
Q30 JISQ2001とはどのような規格か?
Q31 規格のポイントは何か?
Q32 JISQ2001の「プロセス・モデル」とはどのようなものか?
Q33 体制づくりはどうすればいいのか?
Q34 リスク分析にはどのような特徴があるのか?
Q35 リスク対策の特徴は何か?
2 ERM(全社的リスクマネジメント)
Q36 企業はなぜ不祥事を起こすのか?
Q37 ERMはなぜ産まれたのか?
Q38 COSO-ERMとは何か?
Q39 COSO-ERMのフレームワークとは何か?
Q40 ERMは今後どうなるのか?
3 リスクマネジメントの国際標準化
Q41 ISOは組織にどのようなリスクマネジメントを求めているのか?
Q42 ISO31000の特徴と意義は何か?
Q43 ISO31000の原則とはどのようなことか?
4 主な国のリスクマネジメント規格対応状況
Q44 オーストラリアはISO31000にどのように対応しているのか?
Q45 カナダはISO31000にどう対応しているのか?
Q46 英国はISO31000にどう対応しているのか?
Q47 国際標準でも規格の運用ガイドは必要ではないのか?

第4章 リスクマネジメント・プロセス
1 プロセスの特徴
Q48 リスクマネジメント・プロセスとは何か?
Q49 コミュニケーション及び協議とは何か?
Q50 組織の状況の確定とは何か?
Q51 「組織の状況の確定」では何をするのか?
Q52 リスクマネジメント・プロセスの状況の確定とは何か?
2 リスクアセスメント
Q53 ISO31000のリスクアセスメントは何が違うのか?
Q54 リスク特定とは何か?
Q55 リスク分析とは何か?
Q56 IEC/ISO31010とは何か?
Q57 FMEAとは何か?
Q58 ETA/FTAとは何か?
Q59 リスクマトリックスとは何か?
Q60 リスク評価とは何か?
3 リスク対応
Q61 リスク対応とは何か?
4 モニタリング及びレビュー
Q62 プロセスにおけるモニタリング及びレビューとは何か?

第5章 ISO31000のリスクマネジメント・フレーム
1 マネジメントシステム規格(MSS)
Q63 MSSとは何か?
Q64 ISO31000はMSSではないのか?
2 リスクマネジメント・フレームワーク
Q65 ISO31000のリスクマネジメント・フレームワークとは何か?
Q66 フレームワークの構成要素は何か?/
Q67 リスクマネジメントシステム構築のために

II.リスク及びリスクマネジメント応用分野の基礎知識
第6章 内部統制とコンプライアンス
1 企業不祥事
Q68 企業不祥事が話題になる理由は何か?
2 内部統制とは
Q69 米国では内部統制はどのように進展してきたのか?
Q70 日本では内部統制はどのように進展してきたのか?
Q71 日本の内部統制の特徴は何か
3 内部統制の要素とリスクマネジメント
Q72 内部統制とISO31000の関係や適用上の注意点は何か?
Q73 内部統制におけるリスクアセスメントはどう違うか?
4 コンプライアンス
Q74 コンプライアンスとは何か?
Q75 コンプライアンスとリスクマネジメントの関係はどのようなものか?

第7章 事業継続マネジメント
1 歴史と背景
Q76 事業継続マネジメントは、どうして起きたのか?
Q77 BCMの意義は何か?
2 BCMの基本的な考え方
Q78 BCMやBCPとは何か?
Q79 BCM固有の基本的な考え方は何か?
3 企業のBCMへの対応状況
Q80 日本企業は遅れていると言われているが実際はどうか?
Q81 BCM構築のための指針はどのようなものか?
Q82 はじめてBCPを策定する際の留意点は何か?
4 BCMとリスクマネジメント
Q83 BCMはリスクマネジメントの一部か?

第8章 新しいソーシャルリスクへの対応
1 新しいソーシャルリスクとは
Q84 ソーシャル・リスクとは何か?
Q85 「新しいソーシャルリスク」はなぜ発生するか?
2 巨大リスクへの組織の対応
Q86 巨大なソーシャルリスクに組織は対応すべきか?
Q87 シナリオプランニングとは何か?
3 CSR(企業の社会的責任)
Q88 なぜ国際規格が作られたのか?
Q89 ISO26000には何が規定されているのか?
Q90 ISO26000における社会的責任とは何か?
Q91 社会的責任の7つの原則、7つの中核主題とは何か?
Q92 CSRとリスクマネジメントの関係はどうか?
4 環境問題
Q93 環境責任とは何か?
Q94 予防的措置とは何か?
Q95 環境リスクマネジメントとは何か?
Q96 環境汚染は誰が負担すべきか?
Q97 環境課題に対するビジネスチャンスには何があるか?
Q98 地球の未来はどうなるのか?
Q99 環境問題とリスクマネジメントの関係は何か?
Q100 環境にかかるリスクマネジメントを考える視点は何か?


------------------------------


(*)ビジネススキルとキャリアアップの情報掲示板
http://makingsense.sakura.ne.jp/cgi-bin/business/patio.cgi
ビジネス、経済、投資、マーケティング、マネジメント、経営戦略、キャリアアップ、ビジネススキル、仕事術、就職活動、転職、役立つ資格の掲示板


(*)リスクマネジメント 掲示板
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/music/26820/1322004416/
3: :

2012/12/03 (Mon) 01:52:14

この投稿は管理者の承認待ちです
4: :

2012/12/04 (Tue) 14:47:11

この投稿は管理者の承認待ちです
5: :

2012/12/08 (Sat) 06:21:04

この投稿は管理者の承認待ちです
6: :

2012/12/08 (Sat) 13:43:43

この投稿は管理者の承認待ちです
7: :

2012/12/23 (Sun) 18:53:42

この投稿は管理者の承認待ちです
8: :

2012/12/23 (Sun) 20:16:45

この投稿は管理者の承認待ちです
9: :

2012/12/24 (Mon) 14:33:46

この投稿は管理者の承認待ちです
10: :

2012/12/25 (Tue) 07:15:24

この投稿は管理者の承認待ちです
11: :

2012/12/25 (Tue) 09:14:45

この投稿は管理者の承認待ちです
12: :

2012/12/25 (Tue) 11:09:56

この投稿は管理者の承認待ちです
13: :

2012/12/25 (Tue) 18:40:31

この投稿は管理者の承認待ちです
14: :

2012/12/26 (Wed) 06:00:38

この投稿は管理者の承認待ちです
15: :

2012/12/29 (Sat) 02:24:14

この投稿は管理者の承認待ちです
16: :

2012/12/29 (Sat) 17:32:33

この投稿は管理者の承認待ちです
17: :

2012/12/29 (Sat) 17:47:44

この投稿は管理者の承認待ちです
18: :

2012/12/30 (Sun) 03:05:47

この投稿は管理者の承認待ちです
19: :

2012/12/30 (Sun) 18:04:12

この投稿は管理者の承認待ちです
20: :

2012/12/30 (Sun) 22:06:38

この投稿は管理者の承認待ちです
21: :

2012/12/31 (Mon) 11:51:15

この投稿は管理者の承認待ちです
22: :

2012/12/31 (Mon) 18:10:13

この投稿は管理者の承認待ちです
23: :

2013/01/03 (Thu) 08:25:26

この投稿は管理者の承認待ちです
24: :

2013/01/05 (Sat) 04:35:09

この投稿は管理者の承認待ちです
25: :

2013/01/05 (Sat) 17:48:37

この投稿は管理者の承認待ちです
26: :

2013/01/05 (Sat) 21:07:36

この投稿は管理者の承認待ちです
27: :

2013/01/05 (Sat) 23:13:10

この投稿は管理者の承認待ちです
28: :

2013/01/06 (Sun) 04:15:49

この投稿は管理者の承認待ちです
29: :

2013/02/06 (Wed) 03:24:12

この投稿は管理者の承認待ちです
30: :

2013/02/06 (Wed) 12:05:04

この投稿は管理者の承認待ちです
31: :

2013/02/07 (Thu) 01:49:34

この投稿は管理者の承認待ちです
32: :

2013/02/07 (Thu) 09:46:37

この投稿は管理者の承認待ちです
33: :

2013/02/07 (Thu) 23:39:23

この投稿は管理者の承認待ちです
34: :

2013/02/08 (Fri) 11:52:24

この投稿は管理者の承認待ちです
35: :

2013/02/09 (Sat) 00:19:24

この投稿は管理者の承認待ちです
36: :

2013/02/09 (Sat) 04:25:02

この投稿は管理者の承認待ちです
37: :

2013/02/09 (Sat) 08:05:19

この投稿は管理者の承認待ちです
38: :

2013/02/09 (Sat) 11:48:02

この投稿は管理者の承認待ちです
39: :

2013/02/12 (Tue) 02:37:59

この投稿は管理者の承認待ちです
40: :

2013/09/03 (Tue) 14:55:42

この投稿は管理者の承認待ちです
41: :

2013/09/07 (Sat) 23:57:56

この投稿は管理者の承認待ちです
42: :

2013/09/08 (Sun) 23:23:19

この投稿は管理者の承認待ちです
43: :

2013/09/10 (Tue) 03:21:46

この投稿は管理者の承認待ちです
44: :

2013/09/25 (Wed) 19:29:48

この投稿は管理者の承認待ちです
45: :

2013/09/27 (Fri) 03:17:14

この投稿は管理者の承認待ちです
46: :

2013/09/27 (Fri) 03:34:38

この投稿は管理者の承認待ちです
47: :

2013/09/27 (Fri) 03:35:12

この投稿は管理者の承認待ちです
48: :

2013/09/28 (Sat) 10:31:30

この投稿は管理者の承認待ちです

  • 名前: E-mail(省略可):

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.